大牟田市消防本部から救急自動車を譲与されました

2019年12月10日

2019年11月26日(火)、福岡キャンパス福岡医療技術学部に大牟田市消防本部より救急自動車を譲与されました。

救急自動車の譲与は今回で2台目です。大牟田市消防本部で、これまで7年間にわたり活躍してきた高規格救急自動車(友永正明号)の更新により、救急救命士教育に役立ててもらいたいという願いで、本学福岡医療技術学部へ譲与されました。

救急自動車譲与に関するすべての手続きが完了した後、同学部医療技術学科長・教授 河野雄平が大牟田市消防本部へお礼の挨拶に伺いました。本学に譲与された友永正明号は、大牟田市消防本部から本学福岡医療技術学部にその装いを変え、第2の車生が始まります。今後、学生がより良い救急救命士になれるよう授業や実習に役立てていきます。

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04