公開講座を開催しました

2019年06月15日

2019年6月12日(水)に帝京大学福岡キャンパスにて、『明るく爽やかな毎日を―知って役立つ医療と健康のための6講座―』の第一回目を開催しました。

初回となる今回は、福岡医療技術学部診療放射線学科助教 信太圭一が「入院・検査にかかるお金の話-社会保障の現状とこれから―」をテーマに行い、入院や検査にかかる費用など、現在の社会保障の状況を踏まえて説明しました。

受講者からは「興味深い内容で面白かったです」「保険のしくみ等とても勉強になりました」などの声が寄せられ、盛況のうちに終了しました。ご参加いただき、誠にありがとうございました。

次回の公開講座は、7月1日(月)に「知って得する心臓教室~心臓にやさしい運動と生活について~」をテーマとして開催します。皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

 

当日の様子01

当日の様子02