年金セミナーを開催しました

2018年11月26日

2018年11月12日(月)・15日(木)の2日間、福岡キャンパスにおいて福岡医療技術学部全学科の1年生を対象に年金セミナーを開催しました。

このセミナーは本年度が初めての開催で、大牟田年金事務所から講師の方をお招きし、「知っておきたい年金のはなし」をテーマに公的年金制度の意義や仕組みについて講義をしていただきました。

講義の中で、公的年金制度は社会保障の一つで、世代と世代の支えあいで成り立っていることや、学生でも20歳になったら国民年金に加入しなければならないことなどを学びました。

1年生の多くがまもなく20歳を迎えるこの時期のセミナー開催は、在学中に保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」も含め、年金制度を知る良い機会となりました。

 

当日の様子1

当日の様子2