福岡キャンパスにて避難訓練を実施しました

2017年09月29日

2017年9月7日(木)、および14日(木)に帝京大学福岡キャンパスにおいて避難訓練を実施しました。

この訓練は、福岡キャンパス危機管理委員会が中心となって実施しており、今年は、2日間合わせて学生・教職員約950名規模で実施しました。

2日間ともあいにくの雨の中の避難訓練であったため、玄関すぐ横のアリーナへの避難となりましたが、防災の意識を高めるよい機会となった一方、今後に向けた課題も見つかり、今後どのような避難行動を行うかを見つめ直すきっかけとなりました。

  

当日の様子01

当日の様子01

当日の様子01

当日の様子01