救急救命士コースの3名が大牟田警察署長より表彰されました

2017年06月01日

2017年5月31日(水)、大牟田警察署(福岡県)にて、帝京大学福岡医療技術学部 野田 圭佑さん(医療技術学科救急救命士コース1年)、中島 隆誠さん(同1年)、鹿島 綾大さん(同1年)の3名が、事故発生時の救助活動に対して表彰を受けました。
3人は、5月24日22時頃市内で、バイクと車の接触事故に遭遇した際、バイクを運転していた30代の男性の出血を止血するなどの応急処置や、二次災害を防ぐため現場に転がっていたバイクなどを安全な場所に移動させるなど、迅速で適切な対応を行いました。バイクに乗っていた男性は、救急車で病院に搬送されましたが、大事には至らず回復に向かっているようです。
当時の様子について3人は、「男性の意識がしっかりしていたこともありますが、普段学習していることなので、落ち着いて処置ができました。人の役に立ててうれしく思います。今回の経験を生かしながら、今後も理想とする救急救命士をめざし頑張りたいです。」と話しました。

 

当日の様子

当日の様子

当日の様子

当日の様子