個性を伸ばす帝京大学の学び。「自分流」への挑戦

帝京大学には、キミだけの“個性”をさらに強くする学びがあります。キミもこの
キャンパスでほかの人と違う“個性”を鍛え、なりたい自分をめざしていこう。

筋繊維は酷使することで強くなる「個性」も同じだ使い続ければ強くなる

経済学部×キミの「個性」

キミだけの「個性」を伸ばす経済学部の学び例

壁を乗り越える力を鍛える特別教育プログラム「ECCP」

これからの社会で活躍する能力を少人数環境で徹底的に磨く「経済学部キャリア・チャレンジ・プログラム(ECCP)」を用意。身の回りで起こる問題を論理的に考え、解決する力やリーダーシップを育む実践型講義を提供しています。成績優秀者にはイギリス研修旅行も。

世界と対話する力が身につく帝京大学アジア交流プログラム

アジア各国の大学と協定を結び、留学生との活発な交流を支援しています。例えば留学生と共に学ぶ授業もたくさん。講義はすべて英語で行われ、生きた実務英語と国際的思考力を身につけられます。また留学生の日本での生活の支援を経験し、異文化に深く触れられます。

各界出身の教員による実学重視の指導で専門性を磨く

商社・金融・官庁・マスコミなど幅広い業種の第一線で活躍してきた教員が授業を行っています。例えば金融機関で営業・企画を経験した先生の講義では、身近なビジネスモデルを例に挙げ、企業の経営戦略や財務状況、問題点を分析。将来に役立つ実践スキルを学べます。

経済学部のより詳しい学びはこちら

法学部×キミの「個性」

キミだけの個性を伸ばす法学部の学び例

リアルな対話を通じて思考力を身につける模擬裁判

模擬法廷で、刑事・民事裁判のシミュレーションを体験。学生が裁判官、検察官、弁護士の役割を演じることで、公平な判断力や法的思考力を伸ばします。実際の裁判資料を使い、原告・被告の立場に立った臨場感溢れるディベートでは、実践に生きる知識や広い視野を養います。

プロフェッショナルへの道を後押しする資格取得支援

国家公務員や地方公務員をめざす学生に万全なサポート体制を用意。難関の国家試験を突破する力をわかりやすい講義で着実に身につけられます。そのほか宅地建物取引士、司法書士、知的財産管理技能士、税理士、公認会計士などの資格取得に向けた支援も受けられます。

充実した教員陣による実践的な講義を展開

理論の解説だけでなく、実学としての法律学を重視。公平な判断力や論理的思考力を養い、「生きた法律」の修得をめざします。法曹界、官界、企業法務出身の実務経験豊富な教員による実践的な講義を展開。経験に裏付けされた、実社会で必要とされる知識を提供します。

法学部のより詳しい学びはこちら

文学部×キミの「個性」

キミだけの「個性」を伸ばす文学部の学び例

全国的にも珍しい書道研究所「書く」ことに向き合う

「書くことの重要性をいかに人に伝えるか」を主題として書写を研究。高等学校(書道)の教員免許や中学校教諭(国語)免許取得に必要な講座を実施しています。書写の実技や日本・中国文化のなかでの書の歴史や、書道の授業展開について学びます。

心理学実習室をはじめ専門的な学習環境が充実

本学部には人が積み上げてきた新旧の文化を探求する専門的な設備が揃っています。モニタールーム併設の行動発達観察室・最新の機器が揃う心理学実習室や、考古学の貴重な資料や道具が揃う実習室など、学生が主体的に実験や実習に取り組むことができます。

自主性を引き出すコモン・ルーム

自主的学習と支援をめざして、学生自らが運営するコモン・ルームを設けています。社会学科の授業で使うソフトウェアが入ったパソコンや、教員が寄贈した社会学の本もあるので自習や共同作業に活用できます。レポート作成などの悩みも学生同士で解決することができます。

文学部のより詳しい学びはこちら

外国語学部×キミの「個性」

キミだけの「個性」を伸ばす外国語学部の学び例

語学レベルを一気に引き上げる全員留学

1年半の集中語学学習の後、2年次秋期に全員が必ず海外留学を経験します。留学先では世界各国の留学生と共に授業を受け、実践的なコミュニケーション力を修得。語学はもちろん、異文化に触れる体験型の授業も豊富です。ここで世界を経験したことは将来への大きな自信になります。

「TeLaCo」の豊富な語学教材を活用して学習できる

語学関連のサポート機能を集約した学習支援スペース「Teikyo Language Commons」。語学学習の進め方に関する疑問があればネイティブの先生や常駐スタッフに聞くことができます。語学力を向上させようと多くの学生が集い、交流を深めています。

外国人留学生のサポートで本物の対話力が身につく

留学生サポート団体「国際交流アシスタント」を学生主体で運営。参加者は留学生の日本での生活を、学習・生活の両面から支援します。同年代の留学生と学生生活を共にすることで、「よき相談相手」「よき友達」となることを目的とした組織です。

外国語学部のより詳しい学びはこちら

教育学部×キミの「個性」

キミだけの「個性」を伸ばす教育学部の学び例

現場を熟知する教員が徹底指導で資格取得をサポート

教員をめざす学生に対し、相談・支援を専門的に行う「帝京大学教職センター」。保育士と幼稚園教諭の資格取得に向けたサポートは「こども教育総合センター」。学生一人ひとりの持っている力を引き出す、きめ細かい指導で学生を全力でバックアップしています。

幼稚園や保育園の教室を再現したリアルな設備で学べる

将来の指導の現場をイメージしながら学べるように、幼稚園や保育園の教室を再現した保育実習室や音楽室、農業体験ができる畑など、実践に即した設備環境を用意しています。また小学校の先生をめざす人は隣接する帝京大学小学校で実際に子どもと触れ合って学べます。

教育現場で活躍する卒業生とのネットワークが刺激に!

定例会やシンポジウムを毎年開催し、教育現場で活躍する卒業生や教職員と教育をテーマに交流できる場を設けています。一歩先を行く先輩の意見や悩み、現場の声を聞くことで自分の将来をリアルに想い描き、いま現場で何が求められているかを理解することができます。

教育学部のより詳しい学びはこちら

医療技術学部スポーツ医療学科 健康スポーツコース×キミの「個性」

キミだけの"個性"を伸ばす医療技術学部スポーツ医療学科 健康スポーツコースの学び例

最新の設備を備えたトレーニングセンターをフル活用

アスレティックトレーナーをめざす学生の実習の場である「トレーニングセンター」。部活動で頑張る学内のアスリートたちをサポートしながら、健康管理の方法を実践的に学びます。学習した最新のトレーニング法を積極的にサポートに取り入れ、専門知識を体得します。

東京マラソンのボランティアを経験し、使命感を育む

毎年、東京マラソンに救護活動ボランティアとして参加。車いすによる傷病者搬送や救護所での支援を行います。実践に近い救護・支援活動を体験することで、現場の雰囲気を感じ、目の前の人を助けるために何ができるかを考え、行動する難しさとやりがいを学びます。

誰かの健康を支えるためのさまざまな資格を取得可能

スポーツは多くの人々の健康維持において重要な意味を持ちます。障がい者スポーツ指導員やトレーニング指導者(受験資格)、健康運動指導士(受験資格)などのライセンスを取得すれば、身につけた専門知識を生かし、運動施設や病院など幅広い分野で活躍できます。

医療技術学部スポーツ医療学科 健康スポーツコースのより詳しい学びはこちら

帝京大学短期大学×キミの「個性」

キミだけの"個性"を伸ばす帝京大学短期大学の学び例

自分の人生設計に生かせる心理学を身につける

心理学を将来の進路設計に役立てていく学びの機会を設けています。自分は何を幸せに感じるのか、幸福な状態を続けるためにどうすればよいのか、そうしたアイデンティティの分析を深めることで、将来自分が進むべき道をしっかりと描いていく力を身につけます。

2年後は即戦力として就職か大学編入でさらに学ぶことも

短大で学ぶことのメリットの一つは、進路選択の自由度の高さ。2年後に身につけた力を生かして就職するもよし、さらに勉強を続けたいと思ったら、帝京大学に編入して学ぶことも。経済、法、文、外国語、教育のそれぞれの学部に編入して自分のテーマを追究できます。

「自分流」に科目を選択できるオープンカリキュラム

興味や関心にあわせて、八王子キャンパス内のさまざまな専門科目を履修することができます。学部・学科の垣根を乗り越えた柔軟なシステムで勉強したい分野を追求でき、修得した単位は短大の卒業単位となるほか、帝京大学へ編入した場合も単位として認定されます。

帝京大学短期大学のより詳しい学びはこちら
帝京大学でキミの〝個性"を伸ばして
更に向こうへ!!PlusUltra!!

ほかのコンテンツも見る

私もきっと、誰かのヒーロー 進化する八王子キャンパス
個性を生かす学びが分かるオープンキャンパス開催

八王子キャンパス

対象学部

経済学部(地域経済学科を除く)・法学部・文学部・外国語学部・教育学部・
医療技術学部スポーツ医療学科 健康スポーツコース・帝京大学短期大学

ヒロアカコラボオープンキャンパスで実施中!
オープンキャンパス日程
7/22(日)8/5(日)8/19(日)9/16(日)10/20(土)10/21(日)
オープンキャンパスの詳しい情報はこちら
top