岡田 靖

岡田靖 顔写真

岡田 靖(おかだ やすし)

  • 准教授

専門研究分野

  • 文化財保存修復
  • 文化財保存科学

最終学歴

  • 東京藝術大学大学院美術研究科文化財保存学専攻保存修復彫刻 博士後期課程修了 博士(文化財)

研究テーマ

  • 木製彫刻文化財の保存修復研究
  • 木製彫刻文化財の技法材料研究
  • 地域文化財の調査及び総合的な保存
  • 文化財保存修復の国際的比較研究

研究キーワード

  • 保存修復
  • 保存科学
  • 保存修復理念
  • 仏像文化財
  • 地域文化遺産
  • エジプト考古遺物

主な論著

  • 岡田 靖、Gilan M. Sultan、松島朝秀、Ahmed Abd Rabou、河合 望、Hanan Mostafa Abd El-Aziz、栗本康司、Mohamed Moustafa Mohamed、大山幹成、Ahmed Tarek Abd El-Aziz、足立収一、Somaya Muhammed、Hussein Kamal 「大エジプト博物館合同保存修復プロジェクトにおけるX線調査によるツタンカーメン王の戦車とベッドの木組み構造の把握と予防的保存の提案」『文化財保存修復学会第41回大会研究発表要旨集』 2019
  • 岡田 靖、足立収一、石井紀子 「地域における仏像文化財を中心とした総合的な文化財保護と活用の取り組みについて」『文化財保存修復学会第41回大会研究発表要旨集』 2019
  • 岡田 靖、園原 謙、長谷洋一、上江洲安亨、大山幹成、門叶冬樹、園部凌也、山田千里、本多貴之、宮腰哲雄 「旧円覚寺仁王像復元制作に関する研究」 『沖縄県立博物館・美術館 博物館紀要』第11号 沖縄県立博物館・美術館 2018
  • 岡田 靖、島津美子 「近世・近代の木彫仏像に施された彩色の技法材料 -山形県龍泉寺、塩田行屋、法来寺の事例」『国立歴史民俗博物館研究報告』第206集 国立歴史民俗博物館 2017
  • 岡田 靖、大山幹成、門叶冬樹、加藤和浩 「仏像の保存と修復における年代測定の意義」 『平成25年度 東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター紀要No.4』 東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター 2014
  • 岡田 靖、宮本晶朗 「新海宗慶(宗松)および少年期の新海竹太郎の造形的特徴における新知見~神仏分離に伴う古仏修理から得られた造形理解に関する考察~」 『平成24年度 東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター紀要No.3』 東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター 2013
  • 岡田 靖、宮本晶朗 「展覧会およびその調査から展開する地域文化遺産の保護活動―白鷹町塩田行屋の仏像(町指定文化財および新海宗慶・竹太郎作の明治期諸像)を事例としてー」 『平成23年度 東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター紀要No.2』 東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター 2012
  • 岡田 靖、佐藤高史、片岡太郎、小林啓、大山幹成、星野安治、門叶冬樹、加藤和浩、庵下稔 「庭月観音像の科学的調査と修復実践に関する研究」 『平成22年度 東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター紀要No.1』 東北芸術工科大学文化財保存修復研究センター 2011
  • 岡田 靖 「日本の文化財保存修復の現状を考える―イタリアとの比較を通して―」 『文化財保存学入門 感じとる智慧 繋がる記憶』 立正大学仏教学部監修 立正大学仏教文化財修復研究室・実習室 秋田貴廣編 丸善出版 2012
  • 岡田 靖、Peter Stiberc “Sculture lignee in Giappone e in Italia tra 1000 e 1500 . Un confronto fra tecniche di assemblaggio” OPD Restauro,No.20  Opificio delle Pietre Dure e Laboratori di Restauro di Firenze pub. 2009
  • 岡田 靖 「仁王像と間 東大寺南大門仁王像における」(博士論文) 東京藝術大学大学院 2004

主な学会活動

  • 文化財保存修復学会
  • 日本文化財科学会

ページのトップへ戻る