image_information

河西 学

mkasai

河西 学(かさい まなぶ)

研究員
researchmap130

専門研究分野

  • 土器胎土分析(文化財科学)

最終学歴

東北大学理学部地学科地質学古生物学教室卒(理学士)

研究テーマ

  • 土器の産地分析
  • 土器製作システムの解明

研究キーワード

  • 土器
  • 胎土分析
  • 薄片
  • 岩石鉱物
  • 流通

主な論著

  • 河西学(2008)「胎土分析と産地推定」
    『縄文時代の考古学7 土器を読み取る―縄文土器の情報―』同成社、17-27
  • 河西学(2010)「胎土分析からみた土器の産地と移動」
    『移動と流通の縄文社会史』、雄山閣、131-156
  • 河西学(2011)「阿玉台式土器胎土の岩石学的手法による予察的検討 ―松戸市八ヶ崎遺跡の事例から―」
    『帝京大学山梨文化財研究所研究報告』、15、49-67
  • 河西学(2011)「伊豆諸島出土縄文土器の岩石学的手法による胎土分析」
    『環境史と人類』、第5冊、151-181
  • 河西学(2011)「異系統土器が共存する遺跡―土器胎土分析で製作地が区別できるか―」
    『異系統土器の出会い』、同成社、197-230
  • 河西学(2012)「栃木県出土縄文早期土器の岩石学的手法による胎土分析」
    『国立歴史民俗博物館研究報告』、第172集、209-229

主な学会活動

  • 日本文化財科学会
  • 山梨県考古学協会
  • 日本第四紀学会

ページのトップへ戻る