image_information

畑 大介

dhata

畑 大介(はた たいすけ)

研究員
researchmap130

専門研究分野

  • 中近世考古学
  • 保存科学

最終学歴

山梨大学工学部応用化学科卒 工学士

研究テーマ

  • 水利遺構の技術史
  • 遺跡出土遺物の保存処理
  • 石造物と信仰遺物の研究

研究キーワード

  • 治水
  • 利水
  • 堤防
  • 出土金属製品
  • 出土木製品
  • 保存処理
  • 石塔
  • 泥塔

主な論著

  • 「引っ張り構造をもつ護岸施設の展開」
  • 「中近世移行期の石材を用いた河川護岸施設」
  • 「網代を用いた中世の建造物部材」
  • 「甲斐国の五輪塔と宝篋印塔を一対とする造塔法」
  • 「泥塔供養の一考察」
  • 「戦国期における六十六部廻国納経の展開」

主な学会活動

  • 日本考古学協会
  • 日本文化財科学会
  • 文化財保存修復学会
  • 日本石仏協会

ページのトップへ戻る