理工学部航空宇宙工学科ヘリパイロットコース
入試の流れ・提出書類

2019年度の入試情報を掲載しています。2020年度の情報は7月中旬に掲載予定です。

入試の流れ

一次選考出願
(インターネットによる出願)

一次選考

一次選考合格発表

一次選考

締切日までに出願手続を行ってください。

一次選考願書提出先・一次選考に関するお問い合わせ先

帝京大学入試センター
〒173-8605 東京都板橋区加賀2-11-1
TEL:0120-335933(フリーダイヤル)

願書受付時間
平日:9:00~16:30 / 土曜:9:00~12:00
問い合わせ受付時間
平日:8:30~17:00 / 土曜:8:30~12:30
※ 祝日・年末年始(12/29~1/3)を除く

二次選考書類を提出
(郵送または持参)

二次選考

二次選考合格発表

入学手続き

二次選考

一次選考合格者は、二次選考書類提出締切日(締切日必着)までに本学所定の封筒(一次選考合格通知とともに本学より送付します)にて帝京大学宇都宮キャンパスへ提出してください。

二次選考書類提出先・二次選考に関するお問い合わせ先

帝京大学宇都宮キャンパス学生サポートチーム
〒320-8551 栃木県宇都宮市豊郷台1-1
TEL:028-627-7123

受付時間
平日:8:30~17:00 / 土曜:8:30~12:30
※ 祝日・年末年始(12/29~1/3)および1/19は受け付けません。

二次選考提出書類

  • 一次選考合格発表日から二次選考書類提出締め切り日までの期間が短いため、「英語の資格証明書」「航空身体検査第二種『適合』を証明する書類」は予め準備しておいてください。

1.英語の資格証明書

「実用英語技能検定(英検)準2級以上」、「TOEFL iBT®32以上」、「TOEIC®420以上」のいずれかを証明する書類のコピーを提出してください(TOEFL®、TOEIC®を提出する場合、2017年4月1日以降に受験した試験成績を有効とします)。

  • 上記書類が一次選考の優遇資格としても該当する場合、一次選考出願時に資格を証明する書類のコピーを提出してください。優遇資格として提出した書類を「英語の資格証明書」として認めますので、再度提出する必要はありません。

2.航空身体検査第二種『適合』を証明する書類

航空機操縦練習許可書の写しを提出してください。航空機操縦練習許可書を取得する手順は、以下の通りとなります。

  1. a.航空身体検査指定機関に航空身体検査(費用6万円程度)を予約し、受検する。
  2. b.航空身体検査第二種『適合』の「航空機操縦練習許可申請書(有効期間1カ月)」を受領する。
  3. c.「航空機操縦練習許可申請書」を受領後、直ちに管轄空港事務所に送付し、「航空機操縦練習許可書」交付を申請する。
    ※送付する前に「航空機操縦練習許可申請書」をコピーし、写しを保管してください。
  4. b.「航空機操縦練習許可書」を受領する(交付申請後、1カ月程度要します)。

航空身体検査予約から航空機操縦練習許可書の受領まで2カ月程度を要しますので、余裕を持って準備してください。
なお、二次選考書類提出締切日までに「航空機操縦練習許可書」が間に合わない場合、cでコピーした「航空機操縦練習許可申請書」の写しも可とします。

3.二次選考事前提出書類申請書

本学所定の申請書(一次選考合格通知とともに本学より送付します)に提出する書類の内容等を記入してください。