WRO Japan 北関東 大会概要

教育的なロボット競技への挑戦を通じて、創造性と問題解決力を育成します

WRO(World Robot Olympiad)は、現在約56の国・地域が参加している自律型ロボットによる小中高校生を対象とした「教育的なロボットコンテスト」です。北関東大会では、小中高生部門のエキスパート競技を実施し、優秀な成績をおさめたチームは東京で行われる全国大会に出場することができます。さらに全国大会で優秀な成績をおさめたチームは「WRO 2017 コスタリカ国際大会」への出場権を得ることができます。

WRO(World Robot Olympiad)とは?

世界中の子どもたちが各々ロボットを製作し、プログラムにより自動制御する技術を競うコンテストです。

市販ロボットキットを利用することで、参加しやすく、科学技術を身近に体験できる場を提供するとともに、国際交流も行われます。

2017年度 試走会・本大会について

日時 内容 場所
試走会

2017年7月29日(土)

午前9時~午後3時

WRO Japan 北関東大会当日と同様のルールで試走できます。

WRO Japan

北関東(本大会)

2017年8月11日(祝)

午前9時~午後3時

全国のロボットコンテストの地区予選会

競技内容やルールについて

競技内容やルールにつきましては、下記サイトよりご覧ください。

※WRO Japan 北関東では、ルールや採点方法が一部変更になる場合があります。

過去の大会の様子

「WRO Japan 北関東 2017」

「WRO Japan 北関東 2017」01

「WRO Japan 北関東 2017」02

「WRO Japan 北関東 2016」

「WRO Japan 北関東 2016」

「WRO Japan 北関東 2016」の様子01

「WRO Japan 北関東 2015」

「WRO Japan 北関東 2015」の様子01

「WRO Japan 北関東 2015」の様子02