自己点検・評価

自己点検・自己評価報告書

本学の学則において、「本大学は、その教育研究水準の向上を図り、前条の目的及び使命を達成するため、本大学における教育研究、組織運営並びに施設設備の状況について自ら点検及び評価を行い、その結果を公表するものとする。」と自己点検・評価を定義しています。この定義に基づき、各キャンパスにおける「自己点検・自己評価委員会」のもと、各部署の体制に合わせた自己点検・自己評価活動を行っており、教育、研究および管理運営の各分野を、定期的に点検・評価しています。これらの取りまとめとして、4年ごとに大学全体の「自己点検・自己評価報告書」を作成しています。

キーワードで検索