本学ラグビー部OBが「ラグビーワールドカップ2019」の代表メンバーに選出されました

2019年08月30日

2019年8月29日(木)、帝京大学ラグビー部OB7人が「ラグビーワールドカップ2019」の日本代表メンバーに選出されました。

日本代表に選出されたのは、堀江翔太 選手(2007年度卒・パナソニック ワイルドナイツ)、ツイ ヘンドリック選手(2010年卒・サントリーサンゴリアス)、中村亮土 選手(2013年度卒・サントリーサンゴリアス)、流大 選手(2014年度卒・サントリーサンゴリアス)、坂手淳史 選手(2015年度卒・パナソニック ワイルドナイツ)、松田力也 選手(2016年度卒・パナソニック ワイルドナイツ)、姫野和樹 選手(2016年度卒・トヨタ自動車ヴェルブリッツ)の7人で、全大学の中で最多となります。

ワールドカップの開幕は9月20日(金)で、日本代表はロシア代表と対戦します。

本学ラグビー部OBへのご声援をよろしくお願いいたします。

詳細は下記をご確認ください。

キーワードで検索