駅伝競走部が『箱根駅伝』往路を第9位で走り終えました

2019年01月02日

2019年1月2日(水)に開催された『箱根駅伝』(第95回東京箱根間往復大学駅伝競走)において、帝京大学駅伝競走部が往路を第9位で走り終えました。

本学の出場は、12年連続20回目の出場となります。レースは3区遠藤大地さん(医療技術学部1年)、4区横井裕仁さん(医療技術学部4年)が区間3位の好走を見せるなど、粘りの走りで往路を5時間33分30秒で走り切り、往路総合順位第9位となりました。明日の復路もチーム一丸となって臨みます。

本日は、沿道からたくさんの方々の応援をいただきありがとうございました。明日、1月3日(木)の復路も、引き続きご声援の程、宜しくお願いいたします。

 

往路ゴールタイム

5時間33分30秒

 

往路区間記録・区間順位

1区:竹下 凱(医療技術学部4年)   1時間3分09秒(区間11位)

2区:畔上 和弥(医療技術学部4年)  1時間9分16秒(区間14位)

3区:遠藤 大地(医療技術学部1年)  1時間2分32秒(区間3位)

4区:横井 裕仁(医療技術学部4年)  1時間3分05秒(区間3位)

5区:小野寺 悠(法学部2年)      1時間15分28秒(区間16位)

 

キーワードで検索