駅伝競走部が箱根駅伝予選会で1位通過を果たしました

2017年10月16日

2017年10月14日(土)帝京大学駅伝競走部が、国営昭和記念公園(東京都立川市)で行われた、第94回東京箱根間往復大学駅伝競争予選会にて10時間4分58秒で競技を終え、駅伝競走部としては初の予選会1位となり本戦には11年連続19回目の出場を決めました。

また、個人では畔上和弥さん(医療技術学部3年)が日本人トップで7位の59分30秒でフィニッシュし快走をみせました。

中野監督は、「夏合宿の成果が見えた。選手たちには、あともう1段ギアを上げる練習を積み重ね、全日本とお正月の本戦で勝負したい」と意気込みが語られました。

 

総合成績: 10:04:58 第1位

個人成績:
7位 59:30 畔上 和弥(医療技術学部3年)

12位 59:44 岩佐 壱誠(医療技術学部2年)
16位 59:48 佐藤 諒太 (医療技術学部4年)
38位 1:00:24 竹下  凱 (医療技術学部3年)
46位 1:00:37 田村 丈哉 (医療技術学部2年)
53位 1:00:44 横井 裕仁 (医療技術学部3年)
63位 1:00:52 吉野 貴大 (医療技術学部2年)
87位 1:01:03 島貫 温太 (医療技術学部2年)
95位 1:01:07 平田幸四郎 (医療技術学部2年)
101位 1:01:09 渡辺 貴裕 (医療技術学部4年)

 

当日の様子1

当日の様子2

当日の様子3

当日の様子4

当日の様子5

当日の様子6

キーワードで検索