帝京大学準硬式野球部の鶴田選手がプロ野球ドラフト会議で6位指名を受けました

2016年10月21日

本日、帝京大学準硬式野球部の鶴田圭祐選手(経済学部経済学科4年)が東北楽天ゴールデンイーグルスより6位指名を受けました。

帝京大学八王子キャンパス(東京都八王子市)では、準硬式野球部員一同、チームスタッフ、教職員がドラフト会議の様子を見守っておりましたが、鶴田選手がコールされた瞬間歓喜に包まれました。

鶴田選手は、プロの世界で勝負できる舞台に立てたことをうれしく思い、今後は厳しい世界で勝負する覚悟はあるが準硬式野球界出身でもプロで通用することを証明できるよう、より一層精進していきたいと意気込みを語っていました。

帝京大学準硬式野球部からは初めてのプロ野球選手の輩出、また準硬式野球界としても異例であるため今後の活躍を期待したいと思います。

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04

当日の様子05

当日の様子06

キーワードで検索