Suresh Panthee博士研究員らの研究が「Frontiers in Microbiology誌」に掲載されました【医真菌研究センター】

2019年07月04日

2019年7月1日(月)、帝京大学医真菌研究センター博士研究員Suresh Pantheeによる論文がFrontiers in Microbiologyに掲載されました。

本論文は、共同研究を実施しているゲノム創薬研究所が発見した乳酸菌Weissella hellenica 0916-4-2株について、我々が確立したハイブリッドアッセンブリーによる完全長微生物ゲノム解析手法を用いて全ゲノム解析を行い、解析例が少ないW. hellenica株のWeissela属の株間で比較ゲノム解析を行ったものです。なお、本研究はドイツJustus Liebig大学との国際共同研究によるものです。

本研究の詳細は、下記をご覧ください。

 

【原著論文】

Complete genome sequence of Weissella hellenica 0916-4-2 and its comparative genomic analysis

Suresh Panthee, Atmika Paudel, Jochen Blom, Hiroshi Hamamoto, Kazuhisa Sekimizu

Frontiers in Microbiology(2019)