冲永理事長・学長がベトナム国立小児病院と帝京大学ハノイブランチの締結式を行いました

2018年09月07日

2018年8月21日(火)、帝京大学理事長・学長 冲永佳史がベトナム国立小児病院(VNCH)にて同院院長 ル・タン・ハイ氏と帝京大学ハノイブランチ設置に伴う締結式を行いました。

同院とは2005年に開始したインフルエンザに関する共同研究を始め、2016年の単位互換協定締結以降、医学部5年生のベトナム感染症実習を実施するなど、活発な交流を行っています。帝京大学ハノイブランチは、同院内に設けられた実習およびミーティングに使用することが可能な部屋であり、本学と同院における共同研究の一層の深化および実習環境の向上を目的として設置されました。これからも帝京大学は同院との交流をさらに深め、教育・研究環境を充実させていきます。

 

当日の様子3

当日の様子4

当日の様子5

当日の様子6