教育ITソリューションEXPOで本学教員がセミナーを行いました

2017年05月22日

2017年5月17日(水)~19日(金)、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催された第8回教育ITソリューションEXPOにて、帝京大学教員が企業と合同で出展し、アクティブ・ラーニングについて本学での取り組みを交えてセミナーを実施しました。

教育ITソリューションEXPOとは、全国各地から学校・教育業界をはじめとするさまざまな業種の教育部門関係者が来場する教育分野日本最大の専門展で、例年3万人以上の参加者を迎えます。各出展企業は、教育に関連する最新ICT紹介やセミナー・ワークショップを実施しています。

本学教員が実施したセミナーは、どの回も定員を超えた多くの方が聴講されていました。その中には、理工学部OBの方も聴講され教員と卒業生の連携も深められました。

 

教員名 所属 テーマ
渡辺 博芳

理工学部情報電子工学科 教授

ラーニングテクノロジー開発室 室長
アクティブ・ラーニングで講義ビデオを如何に活用するか?
福島 健介 教育学部初等教育学科長・教授 町田・八王子小学校におけるプログラミング教育指導案開発と実践授業の報告
宮原 俊之

高等教育開発センター 准教授

教育方法研究支援室 室長
帝京大学におけるICTを活用したアクティブ・ラーニングの試み

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04

当日の様子05

当日の様子06

当日の様子07

当日の様子08

当日の様子09

当日の様子10