第7回教育ITソリューションEXPOで本学教員がセミナー・ワークショップを実施しました

2016年05月20日

2016年5月18日(水)~20(金)、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催された第7回教育ITソリューションEXPOに企業と合同で出展し、帝京大学の教員がアクティブ・ラーニングについて、セミナーや本学で実際に行われている取り組みをワークショップ形式で紹介しました。

教育ITソリューションEXPOとは、全国各地から学校・教育関係者が来場する教育分野日本最大の専門展で、各企業が教育に関連する最新ICTの紹介や模擬授業を実施しています。

各教員が実施したセミナー・ワークショップはどの回も定員を超え、たくさんの方にご参加いただきました。各教員が実施したセミナー・ワークショップのテーマは下記になります。

 

教員名 所属 形式 テーマ
渡辺 博芳 理工学部情報電子工学科 教授
ラーニングテクノロジー開発室 室長
セミナー アクティブ・ラーニングで講義
ビデオを如何に活用するか?
福島 健介 教育学部初等教育学科 教授 ワークショップ アクティブ・ラーニング実践
宮原 俊之 高等教育開発センター 准教授 セミナー アクティブ・ラーニングとICT
ワークショップ アクティブ・ラーニング実践
坂田 哲人 高等教育開発センター 助教 ワークショップ

ALCSを使ったバーチャルジクソーメソッドの実践

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04

当日の様子05

当日の様子06

当日の様子07

当日の様子08

当日の様子09

当日の様子10