2016年4月、宇都宮キャンパスに大学院「経済学研究科地域経済政策学専攻」を設置します

2015年10月28日

帝京大学は、2016年4月、経済学研究科に新しく地域経済政策学専攻(修士課程)を設置します(宇都宮キャンパス)。

本専攻は、地域を牽引するリーダーや地域づくりを支えるコーディネータとして地域経済の発展に資する企画立案や政策提言ができる高度な専門的職業人を育てることをめざしており、職業を有する社会人が就学できるように平日の夕方や夜間・土曜日も開講します。2年間で修了する課程を仕事との両立を図りながら3~4年で計画的に履修することも可能です。

 

【名称】帝京大学 経済学研究科 地域経済政策学専攻

【定員】5名(1学年)

【キャンパス】宇都宮キャンパス

※文部科学省に届出設置書類提出中。上記の内容は予定であり、変更する場合があります。