日本語予備教育課程の合格発表

日本語予備教育課程入試の合格発表は、郵便による通知と、Webおよび電話による合否照会システム(合格発表日の11時から合格発表日2日後の22時までの期間)があります。
以下に詳細についてご案内しています。

合格発表・発表方法について

1. 郵便による通知

合格者には合格発表日に、志願票に記入された合格書類送付宛先に志願者本人宛で、合格通知書および入学手続きに必要な書類を速達で郵送します。なお、不合格者への通知は行いません

 

2. Webおよび電話による合否照会システム

合格発表日の11時から合格発表日2日後の22時までの期間に限り、Webおよび電話による合否結果の照会サービスを利用することができます。以下に記載の合否照会URLまたは合否照会専用電話番号より利用してください。

■合否照会専用電話番号 TEL:03-4570-6390
【利用可能期間】合格発表日11:00 ~ 合格発表日2日後22:00

 

【注意点】

(1) 電話による合否照会システムを利用する場合は、プッシュ回線式の電話(公衆電話・携帯電話等を含む)を利用してください。

(2) 操作方法については画面の指示、または音声ガイダンスに従って操作してください。

(3) 利用の際には「受験番号(7桁)」、「誕生月日(4桁)」が必要となります。

(4) サービス開始直後など、混み合ってつながりにくい場合は、少し時間をおいて操作してください。

(5) 帝京大学八王子キャンパス入試グループへの合否結果や受験番号、誕生月日等に関する問い合わせには、一切応じられません。また、パソコンや携帯電話等の設定についての問い合わせにも応じられません。

(6) 確認忘れ等があっても、利用可能期間以外に合否照会はできません。

※システムの誤操作、入力ミス、確認ミス等を理由とした、入学手続締切日を過ぎてからの入学手続きは一切認めません。