韓国交換留学

1~2セメスターの協定校への留学で、韓国語を徹底的にマスターします

本学では、特に韓国および韓国語に強い関心のある学生を対象とした、韓国協定校への交換留学プログラムを実施しています。

韓国交換留学・概要

韓国協定校の交換留学をするプログラムです。

派遣先機関

水原大学校

東亜大学校

済州大学校

嘉泉大学校

派遣期間

(予定)

A: 1セメスター (8月~12月)

B: 2セメスター (8月~翌6月)

募集対象学部

経済・法・文・外国語・教育学部

募集年次

2~4年次

募集人数

5名/年

2名/年

5名/年

5名/年

※4年次に参加する場合は、1セメスターのみ選択可能。

 

■選考方法:書類選考および面接

■募集条件:応募時および応募セメスター終了時に以下1~5の条件をすべて満たす者

1. 経済学部・法学部・文学部・外国語学部・教育学部に在学する1~3年生(ただし、留年生は除く・学科、セメスターにより条件あり)

2. 本学コリア語科目を履修中あるいは過去のセメスターにおいて既に半期科目2科目以上(通年で1科目以上)の単位を修得した者

3. i)GPAが2.5以上の者 (本プログラム参加を外国語学部全員留学プログラムの代替としない者)

ii)GPAが2.7以上の者 (本プログラム参加を外国語学部全員留学プログラムの代替とする者)

4. 各セメスター履修制限単位数3/4以上の単位を修得している者。ただし、4年次留学生は留学までに卒業要件単位124単位を修得すること

5. 韓国および韓国語・韓国文化に強い関心を持ち、人格が優れた者

キーワードで検索