帝京大学

教職研究科

公衆衛生学研究科

ていきょう

学校教育視察


グローバルな視野をもって学ぶ

帝京大学教職大学院では、国際的視野に立って判断のできる人材育成を掲げた本学の「建学の精神」を受け、また今日、学校教育の抱える深刻な教育課題、グローバル化の進展による社会の大きな変動等を背景として高度な専門性と豊かな人間性・社会性を備えた力量ある教員が求められている状況をふまえ、2016年度より、実際に海外の学校教育を訪問調査し、実学を通して学ぶ機会を得るための科目「海外学校教育実地研究」を開設いたしました。

 


実施内容

本科目開設初年度である2016年度は、9月6日(火)から9月14日(水)までの期間に、スクール・リーダーコースの学生4名、教育実践高度化コースの学生7名の計11名とともに海外学校教育訪問調査を実施いたしました。幸い本学には海外グループ校としてイギリスに帝京ロンドン学園および帝京大学ダラム分校がありますので、そこを利用させていただきながら、ロンドンおよびダラム近辺の学校を訪問しました。

 

帝京ロンドン学園

帝京大学グループダラム分校

社会教育施設視察、大英博物館

 

 

日本での事前学習として、英国の今日の海外教育制度と学校教育事情を学習し、さらに学校ホームページなどから訪問校についての事前調査を行い、現地調査に向けた各自の課題を明らかにしました。現地では、事前に課題提起した内容を明らかにするための調査を行うと同時に、英国の教師や学生たちとの相互交流により教育実践や教師文化に関する課題を深めることができました。さらに調査後の夜には寄宿舎でリフレクションを行い、より深い学びを得ることができました。帰国後は、調査研究をまとめた報告書を作成し、教職大学院内で報告発表会を行いました。

 

【視察先】イギリス(ロンドン・ダラム)

【期間】2016年9月6日~9月14日

 


■訪問学校等一覧

月日

訪問先等

9月6日(火)

羽田発→ヒースロー着(ロンドン泊)

9月7日(水)

ロンドン日本人学校訪問(ロンドン泊)

9月8日(木)

St. Peter's Church of England Primary School訪問(ロンドン泊)

9月9日(金)

Burnham Grammar School訪問(ロンドン泊)

9月10日(土)

ロンドン社会教育施設視察→ダラム(ダラム泊)

9月11日(日)

ダラム社会教育施設視察(ダラム泊)

9月12日(月)

St. Michael’s RC Primary School、

Durham School、
Durham High School for Girls、
Durham Johnston Comprehensive School訪問(ダラム泊)

9月13日(火)

ニューカッスル発→ヒースロー経由→羽田

9月14日(水)

羽田着



■訪問校基本情報


1. ロンドン日本人学校(The Japanese School in London)


【児童生徒数:小学部(6~12歳)中学部(12~16歳)合計380名】

文部科学省認定の在外教育施設であると共に、英国教育技能省認定の私立学校でもあります。文部科学省からの派遣教員に加え、数名の現地採用教員が勤務しています。現在は、英語・英会話講師として外国人職員が5名勤務しています。ロンドンの日本クラブ運営の「日本人学校有限会社」により「全日制の義務教育学校」として設立され、日本国政府からの補助金と、在校生から徴収する入学金・授業料により運営されています。教科書は、日本で検定を受けた「教科用図書」を使用し、学習指導要領に準拠した教育課程によりカリキュラムを定めています。



2. St. Peter’s Church of England Primary School

 

【児童生徒数:265名(2~11歳)】

1962年に教会を母体として創設された公立初等学校です。教会に行き礼拝をおこなう時間もあります。教会の色である「紫」をスクールカラーとし、多くの場所・場面で「紫」が使われています。小学校の敷地内に幼稚園と保育園があり、学園内で年少者を見る機会も多いです。PSHE(Physical Social Health Education)の教育を推進しています。

St. Peter’s Church of England Primary School

St. Peter’s Church of England Primary School

St. Peter’s Church of England Primary School

PSHEの取組「BLOB TREE」



3. Burnham Grammar School

 

【児童生徒数:1040名(8~18歳)】

理系科目に特化した授業構成が特色の公立中等学校です。生徒一人ひとりに合わせた学習にも力を入れており、信号機の色を用いて学習状況を教員間で共有しています(学習内容の定着度を赤・黄・青で表します)。時には、Internetの学習サイトや本を薦めたり、ランチタイムに先生や先輩が直接、個別指導に当たることもあります。

St. Peter’s Church of England Primary School

Burnham Grammar School



4. St. Michael’s RC Primary School


【児童生徒数:175名(4~11歳)】

ダラム中心部に位置する100年以上の歴史をもつ公立初等学校です。イエス・キリストの精神を大切にしており、毎日集会室で黙想、礼拝する時間があります。学級の3分の1の生徒はキリスト教徒ではありませんが、その生徒たちも一緒にお祈りをします。



5. Durham School


【児童生徒数:476名(3~18歳)】

元々は男子校でしたが、1985年から完全共学となった私立の初等・中等学校です。男女ともに寮があり各地から生徒が集まってきています。また、卒業生には政治家や宗教者、イギリス貴族も多数含まれます。

Durham School

Durham School



6. Durham High School for Girls


【児童生徒数:約450名(3~18歳)】

保育園からSixth formまでの幅広い世代の生徒が通っている私立の女子初等・中等学校です。シニアハウス(11~18歳)は外部からの入学者が50%在籍しています。1884年に創設され、現在まで132年の伝統をもち、北東イングランド最初の女子校でもあります。イギリス国教会が基盤であり、キリスト教の原則に基づいた活動が行われています。

Durham High School for Girls

Durham High School for Girls



7. Durham Johnston comprehensive school


【児童生徒数:1600名(11~18歳)】

語学教育に力を入れている公立の総合制中等学校です。キリスト教の学校ではないため、色々な考え方や宗教の生徒が通っています。

Durham Johnston comprehensive school

Durham Johnston comprehensive school



過去の学校教育視察の様子