帝京大学

教職研究科

公衆衛生学研究科

ていきょう

コース紹介


スクール・リーダーコース [入学定員:10名程度]

確かな指導理論と実践力・応用力を備えた指導者になるために

現場での経験の上に、より専門的な知識を備えた教育者を育成します。
学校の中だけではなく、行政や地域社会において、欠くことのできない指導力を備えたスクール・リーダーを養成するコースです。

 

対 象

教育職員免許法に定める免許状取得者である現職教員(臨時採用・非常勤講師を除く)

 

修業年限

2年

 

1年修了プログラム(短期履修制度)も開設

現職教員で、入学選抜試験結果・書類審査等により、帝京大学教職大学院における1年間の履修によって、教職修士(専門職)の学位を取得できる能力があると認定される方を対象に開設。

学校などにおける経歴・実践・研究実績等が「実習免除規定」の実習科目の到達目標・内容に照らして修得すべき内容に見合ったものかを審査して最大7単位まで実習が免除されます。

※教育委員会等の派遣による教員であることが望ましい。

 

コースの特色

コースの特色


教育実践高度化コース [入学定員:20名程度]

新しい学校づくりの有力な一員となることをめざして

教職に就いていない教員志望者を対象にさまざまな角度から教育を考察する力の習得をめざします。

指導・実践力はもちろん、理論と実践を融合する力、創造的な課題解決力を持つ、新しい時代の教員を養成するコースです。

 

対 象

幼稚園、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、養護教諭の教育職員一種免許状の取得者または取得見込みの者で、現職教員以外(臨時採用・非常勤講師等を含む)の者

 

修業年限

2年

 

3年修了プログラムも開設

幼稚園、中学校、高等学校の教育職員一種免許状を取得済みまたは取得見込みの者で、小学校教員としてのキャリア形成をめざす者を対象に開設。

教職大学院における3年間の学習を通して、小学校教育職員一種免許状、さらに、専修免許状が取得できる長期在学コースです。

 

コースの特色

コースの特色