帝京ガールズフェス2014
2014年08月03日 八王子キャンパス

帝京ガールズフェスとは?

女子による女子のための応援プロジェクト!

帝京大学の現役女子大生&OGによる
「女子による女子のための応援企画・ガールズフェス」。
大学ってどんなところ? 大学生ってどんな生活をしているの? 卒業後の未来像や将来の目標って?
そんな女子高生の疑問にお答えする1日です。

プログラム&スケジュール

OG編/在学生編
〈OG編〉では、社会で活躍しているOGが大学時代のことや
卒業後の「今」を語ります。
〈在学生編〉では、在学生がリアルなキャンパスライフを語ります。
トークライブに登場したOGや在学生と直接話せるコーナーです。
進路や勉強、学生生活のことなど、何でも気軽に質問してくださいね!学生のプライベートアルバムも公開しています。
おいしいお菓子と飲み物をご用意してお待ちしております。
ゆっくり過ごしてくださいね。
在学生がキーワードにぴったりの本をセレクトしました。
共読ライブラリーは、帝京大学メディアライブラリーセンターが
実施している新しい読書のカタチ。
帝京大学オススメの本があります。
帝京女子のキャンパスライフを写真で紹介します。
帝京女子の私服&カバンの中身を公開します!
TIME TABLE

スタッフ紹介

今回の在校生サポートスタッフです!

経済学部

観光経営学科2年

重松 聡美

シゲマツ サトミ

経営学科
経営コース2年

河端 菜那

カワバタ ナナ

法学部

法律学科3年

奈良 柔乃伽

ナラ ナノカ

文学部

心理学科
基礎心理コース3年

内藤 瑞穂

ナイトウ ミズホ

社会学科3年

平田 亜梨

ヒラタ アリ

心理学科
発達心理コース3年

原田 祐未

ハラダ ユウミ

史学科3年

市川 絢

イチカワ アヤ

外国語学部

外国語学科
英語コース2年

浅見 愛

アサミ マナ

外国語学科
スペイン語コース2年

兼城 姫子

カネシロ ヒメコ

教育学部

初等教育学科
こども教育コース3年

田中 里歩

タナカ リホ

初等教育学科
初等教育コース2年

小林 美貴

コバヤシ ミキ

初等教育学科
こども教育コース2年

山口 里菜

ヤマグチ リナ

初等教育学科
初等教育コース2年

中山 加奈子

ナカヤマ カナコ

帝京ガールズフェス レポート

8月3日(日)に帝京大学の現役女子大生&OGによる
「女子による女子のための応援企画・ガールズフェス」が開催されました。

今年も、多くの女子高生に参加していただき、大盛況となりました。
その様子をご紹介します。

目玉企画である、「帝京大学の現役女子大生&OG」のトークイベントでは、
うなづきながら真剣に話しを聞いている女子高生の姿が印象的でした。

また、カフェ・コミュニケーションスペースでは、現役女子大生と女子高生、保護者の方が、
楽しく、真剣に、話している姿が見られました。

帝京大学に入学したら、どんなキャンパスライフが待っているのか、
どんなことを学べるのか、そして、卒業後は?
色々な質問が飛び交っていました。

帝京大学は、「自分流の生き方を身につけること」を教育理念としています。
今回のガールズフェスを通して、ひとりひとりの個性を伸ばす帝京大学の「自分流」を、
感じとっていただけたのではないでしょうか。

お帰りの際、ご来場のみなさまにお渡しした「おみやげ」も大好評でした。

トークショー(現役女子大生編/OG編)

フォトギャラリー

カフェ

共読ライブラリー

共読ライブラリーとは
共読ライブラリーは、帝京大学の図書館である帝京メディアライブラリーセンター(MELIC)
が実施している新しい読書のカタチ。本を勧めたり、読み合わせたり、評し合う読書の形態です。
今年は帝京大学の取り組みを知っていただくため、共読ライブラリーとのコラボレーションを企画しました。

帝京女子の私服&カバンの中身を公開!

リアルな帝京女子を感じられるコーナー。
カワイイ! どこで買物するの? など、女子高生のみなさんも興味津々でした。

交通アクセス

  • 京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」より

    京王バス2番のりば「帝京大学構内」行きに乗車し
    13分、終点「帝京大学構内」下車

  • 京王線「高幡不動駅」より

    京王バス1番のりば「帝京大学構内」行きに乗車し
    10分、終点「帝京大学構内」下車

  • 小田急多摩線、京王相模原「多摩センター駅」より

    京王バス4番のりば「帝京大学構内」行きに乗車し
    14分、終点「帝京大学構内」下車

  • 多摩都市モノレール「大塚・帝京大学駅」より

    駅から徒歩約15分

  • アクセスマップについて詳しくはこちら

お問い合わせ

お問い合わせ先:本部広報課