薬学部の教育の特色

医療系総合大学の強みを生かした薬学教育を実践しています

帝京大学薬学部は、医学部・医療技術学部・医学部附属病院を擁する医療系総合大学としての特長を最大限に活かした薬学教育を行っています。同キャンパス内に医療系学部が集結しているため、互いに交流を深めながら、現代医療に不可欠となった「チーム医療」を実践的に学ぶことができます。また、調剤実習設備など臨床現場に近い環境を整えた「薬学部多目的実習室」を設置。1学年が同時に実務実習事前学習を行えます。さらに、e-ラーニングによる語学教育やインターネットを利用した情報教育、コンピューターを使った試験(CBT)など、ICTを積極的に活用した薬学教育を行っています。

医療系総合大学

学習環境

学習支援

就職・卒業後の進路

学習環境・学習支援

チーム医療

コミュニケーション教育

薬学実習

実務実習

卒論実習

帝京薬学会

キーワードで検索