スポーツ医療学科 健康スポーツコースの施設・設備

身体のケアにかかわる最新の設備が充実しています

2008年に設立されたトレーニングセンターや、アスリートの身体を科学的にとらえる帝京大学スポーツ医科学センターなど、アスリートのサポート設備が広く充実しています。これらの設備を利用して、アスレティックトレーナーをめざす上で必要な知識を身につけるとともに、実際にスポーツ医学全体の発展に貢献できる人材を育成します。

トレーニングセンター

トレーニングセンター

さまざまな種類のトレーニング器具があり、アスリートのトレーニング施設やそのサポートを行う授業や実習の場として広く使われています。

帝京大学総合武道館

帝京大学総合武道館

空手道場・柔道場・剣道場およびトレーニングルームを完備しています。「スポーツ現場実習」などの授業で使用しており、実際のアスレティックトレーナーの仕事を見て、学生もメニューの作成を行います。

アリーナ(蔦友館)

アリーナ(蔦友館)

学生が日々スポーツを行っている体育館です。「スポーツ方法実習」や教職課程の授業・実習等でも使用しています。

帝京大学医科学センター

帝京大学医科学センター

八王子キャンパス所属の運動部員全員を対象にスポーツ障がいの予防の指導や診察を行ったり、学外のトップアスリートに対してもメディカルサポートを行っています。

キーワードで検索