社会学科の施設・設備

社会・文化・人間を分析・理解するための環境が整っています

豊富なデータベース資料が活用できる帝京大学メディアライブラリーセンター(MELIC)や、実証研究を行うための実習室など、情報を発信する技術だけでなく、さまざまな手法を使って社会学的側面から物事をとらえ、情報収集・分析・報告できる技術を身につけるための設備を完備しています。

新聞データベース(MELIC)

新聞データベース(MELIC)

メディアライブラリーセンター(MELIC)内にあるパソコンでは、朝日新聞や毎日新聞記事のデータベースを取り扱っており、誰でも閲覧することができます。個人で利用すると高額なデータベースを無料で利用できるため、日々の学習やレポート作成時に役立ちます。

メディアコンテンツ制作実習室(MELIC)

メディアスタジオ(MELIC)

メディアライブラリーセンター(MELIC)の2階にあり、八王子キャンパスの学生は誰でも利用することができます。社会学科ではメディアコンテンツ制作実習の授業などで使用します。世の中に流通している一般的な機材を使用することで、就く職業にかかわらず生かせる技術を学ぶことができます。

社会調査実習室

社会調査実習室

現地調査や質問紙調査などの社会調査技法の学習、実証研究を行う実習室です。主に社会学科の社会調査に関する授業やゼミ活動、グループ学習で使用します。調査機材や過去の質問文例、調査実習報告書などの資料がそろっており、調査資料の作成や質問表の集計・分析などに生かされます。

キーワードで検索