心理学科のカリキュラムのしくみ

少人数の実践的なカリキュラムで、基礎心理学と応用心理学をバランスよく学びます

カリキュラムは心理学の車の両輪である基礎心理学と応用心理学をバランスよく学べるよう、全学年で実験・実習・演習などの少人数で行う授業やゼミを多数用意しています。基礎知識修得後は実験、観察、調査、検査の専門的技法を学び、各種実験室やその他の設備においてそれらを実践していきます。

専門科目

(公)公認心理師プログラム

※3年次に進級するためには以下の3 科目を修得していなければなりません。

(1)「心理学概論」、(2)「心理学研究法概論」、(3)「心理学基礎実験実習(心理学実験)」か「心理学検査測定実習」のいずれか一方

 

■国家資格「公認心理師」の取得に対応

本学では2018年度より、公認心理師養成にも対応したカリキュラムを用意しています。本学の対応の詳細は下記をご覧ください。

※2018年5月現在の予定であり、一部変更の可能性があります。

キーワードで検索