文学部の教育の特色

実学主義を貫き、少人数制のもと体験的に深く学びます

文書の読解力などの基礎力を鍛え、幅広い教養を育みながら、各学科の専門分野では実験や実習を重視して体験的に深く学ぶこと、それが帝京大学文学部の教育の特色です。学生が議論を重ねながら主体的に学び進められる少人数制を徹底し、実践的な学習を支える実習・実験室などの施設も一層の充実を図っています。

広範囲に学べるカリキュラム構成

少人数教育

フィールドワーク

学習環境・学習支援

文学部の教育

学習環境・学習支援

活発なゼミ活動

多彩な教員による実学教育

進路に合わせたキャリア教育

資格取得のための支援体制

キーワードで検索