社会学科の進路・就職先状況

社会を学び、社会で生きていく力が育まれることで可能性は広がります

社会について深く学ぶことは、社会に出てからの仕事力にもつながります。社会、文化、人間を多角的な視点で学ぶことは、進路・就職先を選択肢を多種多様にします。卒業生は流通、サービス、商社、広告代理店など、あらゆる業界・業種で活躍しています。

卒業後の進路実績

小売・流通、サービスの業界が比較的多い傾向ですが、卒業生は特定の分野に偏ることなく進路を選んでいます。
※2018年度実績

主な進路

大光銀行/城北信用金庫/あいおいニッセイ同和損害保険/岡三証券/西洋フード・コンパスグループ/伊藤忠アーバンコミュニティ/JKホールディングス/東京急行電鉄/上組/横浜ロイヤルパークホテル/警視庁/岡山県庁/首都大学東京大学院人文科学研究科

キーワードで検索