外国語学部 全員留学制度 サポート体制

渡航までのあらゆる手続きを完全サポート!

長期の留学に向けては多くの手続きが必要となるため、入学後すぐに準備がスタートします。外国語学部では、教員・スタッフが学生のみなさんの準備をトータルにサポート。授業中や授業以外の時間を使いながら、一人では難しい準備を、無事に渡航できるその日まで一緒に進めていくので、初めての留学でも安心です!

留学準備

■留学準備の流れ

入学時

1. 留学までの概要説明

カリキュラムの一環である留学について概要と準備スケジュールについての説明を行います。

 

1学年

2.[前期] 留学先選定の案内

全員留学制度の内容について説明し、各留学先の国や地域の概要も紹介します。

3.[後期] 留学先の選定

希望の留学先を提出、諸条件を考慮し教員のアドバイスも得て、留学先が決まります。

 

【渡航前(2学年春期)】

4. 申請書の作成と提出

留学先の大学や語学学校に提出する申請書類の提出をサポートし、各留学先に提出します。

5. 学生ビザ申請~発給

留学先から入学許可書が届いたら、各国や大学の指定する学生ビザの取得をサポートします。

6. 留学保険の加入

帝京大学外国語学部学生用に用意した24時間日本語ヘルプライン付きのサービスプログラムに加入します。

7. プログラム費用の納入

期日までにプログラム費用を振り込みます。

8. 航空券の手配・現地出迎えの手配

留学先大学別にグループになり、航空券と現地空港出迎えを手配します。初めての海外渡航でも安心です。

9. 滞在先の確定・連絡

寮やホームステイなどの留学先が指定する滞在先の申し込みをします。また出発前に滞在先がわかるようサポートします。

10. 渡航前準備のアドバイス

予防接種や渡航前にやっておくべきこと、現地へ持っていくものなど、渡航準備に必要な情報を提供し、手続きをサポートします。

国際交流センター

海外留学のサポートならここにおまかせ!

国際交流センターは、日々高まるグローバル化の波と日本の教育界における国際化推進の要請に応えて設立されました。外国人留学生の受け入れや在学生の海外派遣等に関する業務を行っています。現在、帝京大学には、帝京大学短期大学も含めて約400人以上の外国人留学生がおり、学内でも多くの外国語や外国文化と直接触れ合うことができます。

国際交流アシスタント

留学生との交流を通して異文化理解を広げる

国際交流アシスタントとは、八王子キャンパスに通う学生が参加するボランティア活動であり、外国人留学生に対し、学業面・生活面でのサポートを行っています。キャンパスライフ全般での支援やスポーツ大会、クリスマスパーティーなどの交流イベントを通して親睦を深め、互いの文化の違いについて学んでいます。

キーワードで検索