帝京大学短期大学・大貫真寿美講師が「版表現とインスタレーション」展に参加します

2016年04月22日

帝京大学短期大学人間文化学科大貫真寿美講師が、2016年4月25日(月)より開催される「版表現とインスタレーション」をテーマにした展覧会に参加します。

インスタレーションとは、現代美術における表現手法・ジャンルの一つで、場所や空間全体を作品として来場者に体験させる手法です。今回の展覧会では、本短期大学大貫講師をはじめ、現在活躍中の版画家たちが、この手法を用いてギャラリーの空間全体を使い、これまでの版画のイメージを超える作品を展示します。

また、30日(土)には、参加版画家によるギャラリートークも開催します。

 

概要

開催期日:2016年4月25日(月)~30日(土) ※29日開廊
開催時間:11:00~19:00(最終日は17:00まで)
開催場所:ギャルリー志門 中央区銀座6-13-7新保ビル3階

 

大貫真寿美講師 紹介

キーワードで検索