日本語予備教育課程

日本語を母国語としない留学生の日本語学習をサポートしています

日本の大学や大学院で学びたいが日本語に自信がない外国人留学生のため、本学では1年間の日本語予備教育課程を設置しています。

単に「日本語を」学ぶのではなく、「日本語で」大学や大学院で専門分野を学ぶことを前提に、不安のないレベルに上達するまでサポートする体制が整っています。修了者は進学先として本学や本学大学院、あるいは日本国内の他大学や専門学校など、それぞれがめざす分野で学修を続けています。

キーワードで検索