公衆衛生学研究科の試験科目・試験時間

公衆衛生学研究科の2019年度の試験科目および試験時間をご案内します。

選抜方法・試験科目

【専門職学位課程/博士後期課程】
【1】書類審査 【2】面談(個別面談)
出願時に提出した志望理由書、研究計画書等 面接(必要に応じて英語による質疑応答を行う場合もある)

※総合判定とします。特に志望理由書、面接を重視して行います。

 

受験上の注意

・大学が指定した日時に必ず面談(個別面接)を受験してください。面談(個別面接)時には必ず受験票を持参してください。

・受験票は合否確認の際に必要となりますので、大切に保管してください。

キーワードで検索