文学研究科の試験科目・試験時間

文学研究科の試験科目および試験時間をご案内します。

2018年度 試験科目

課程 区分 専攻 試験内容

博士前期(修士)課程/

修士課程

一般入試

日本文化専攻

1科目選択

研究

分野

科目

日本文化Ⅰ(宗教)、日本文化Ⅱ(芸能)、日本文化Ⅲ(近代社会と文化)、日本文化Ⅳ(文化交流)、日本文化Ⅴ(音楽)、日本文化Ⅵ(書道)、日本語学、古典文学、近現代文学、中国言語文化、比較文化Ⅰ(伝統文化)、比較文化Ⅱ(国際関係)

日本史・
文化財学専攻

①・②より各1科目、計2科目選択

日本史Ⅰ(古代史)、日本史Ⅱ(中世史)、日本史Ⅲ(近世史)、日本史Ⅳ(近現代史)、文化財学Ⅰ(先史考古学)、文化財学Ⅱ(歴史考古学)、文化財学Ⅲ(建築史・彫刻史・絵画史・調度史・服飾史・文化財科学)

外国語(英語)または小論文(日本語)
※外国語は母国語の選択不可。
 小論文は外国人留学生のみ選択可。

臨床心理学専攻

必須

心理学(基礎分野を含む)、外国語(英語)

社会人

入試

日本文化専攻

専攻分野に関する小論文

日本史・
文化財学専攻

専攻分野に関する小論文

臨床心理学専攻

専攻分野に関する小論文(提示された英文を読み、日本語による小論文作成 ※辞書等持込不可)

博士後期(博士)課程 一般入試 日本文化専攻

1科目選択

研究

分野

科目

日本文化Ⅰ(宗教)、日本文化Ⅱ(芸能)、日本文化Ⅲ(近代社会と文化)、日本文化Ⅳ(文化交流)、日本文化Ⅴ(音楽)、日本文化Ⅵ(書道)、日本語学、古典文学、近現代文学、中国言語文化、比較文化Ⅰ(伝統文化)、比較文化Ⅱ(国際関係)
日本史・
文化財学専攻

①・②より各1科目、計2科目選択

日本史Ⅰ(古代史)、日本史Ⅱ(中世史)、日本史Ⅲ(近世史)、日本史Ⅳ(近現代史)、文化財学Ⅰ(先史考古学)、文化財学Ⅱ(歴史考古学)、文化財学Ⅲ(建築史・彫刻史・絵画史・調度史・服飾史・文化財科学)

外国語(英語)または小論文(日本語)
※外国語は母国語の選択不可。
 小論文は外国人留学生のみ選択可。
心理学専攻

必須

英語

社会人

入試

日本文化専攻

専攻分野に関する小論文

日本史・
文化財学専攻

専攻分野に関する小論文

心理学専攻

英語(使用する辞書は、本学で用意します。)

【注意事項】
■外国語(英語)で使用する辞書は、本学で用意します。
■小論文は外国人留学生(「留学」の査証を得て学習していた者)のみ選択可とします。使用する辞書は、電子辞書を除く国語辞典を持込可とします。

■日本史・文化財学専攻において、外国語(英語)または小論文(日本語)は、専攻科目に比べ配点を低く設定してあります。

■「外国語」は、母語(または母語に準ずる第1言語)での科目も選択することはできません。

2018年度 試験時間

課程 区分 専攻 受験上の注意 筆記試験 口述試験

博士前期(修士)課程/

修士課程

一般入試 日本文化専攻 9:10~9:30 9:30~10:30 11:00~
日本史・文化財学専攻 9:30~11:30 13:00~
臨床心理学専攻
社会人入試 日本文化専攻 9:10~9:30 9:30~11:00 11:30~
日本史・文化財学専攻
臨床心理学専攻
博士後期(博士)課程 一般入試 日本文化専攻 9:10~9:30 9:30~10:30 11:00~
日本史・文化財学専攻 9:30~11:30 13:00~
心理学専攻 9:30~11:00 11:30~
社会人入試 日本文化専攻 9:10~9:30 9:30~11:00 11:30~
日本史・文化財学専攻
心理学専攻

キーワードで検索