法学研究科の試験科目・試験時間

法学研究科の試験科目および試験時間をご案内します。

2017年度 試験科目

課程 区分 専攻 試験内容

博士前期(修士)課程/

修士課程

一般入試

法律学専攻

①・②より1科目ずつ計2科目選択

専門科目(憲法、民法、刑法、商法、民事訴訟法、刑事訴訟法、行政法、国際公法、租税法、労働法)のうち入学後の専攻科目を1科目選択
※税理士コースを志望する場合は、租税法を必ず選択してください。

専攻科目以外の専門科目(憲法、民法、刑法、商法、民事訴訟法、刑事訴訟法、行政法、国際公法、租税法、労働法)または外国語(英語、独語、仏語、中国語)のうち1科目選択
※外国語は母国語の選択不可。

社会人入試

筆記試験は行いません

博士後期(博士)課程 一般入試 法律学専攻

1科目

選択

外国語(英語、独語、仏語、中国語)
※外国語は母国語の選択不可。

社会人入試

筆記試験は行いません

【注意事項】
■外国語(英語)で使用する辞書は、本学で用意します。
■外国語(独語、仏語、中国語)で使用する辞書は、電子辞書を除き持込可とします。

■法律学専攻の専門科目で使用する六法は、本学で用意します。
■法律学専攻において、専攻科目以外の専門科目または外国語は、専攻科目に比べ配点を低く設定してあります。

■「外国語」は、母語(または母語に準ずる第1言語)での科目も選択することはできません。

2017年度 試験時間

課程 区分 専攻 受験上の注意 筆記試験 口述試験

博士前期(修士)課程/

修士課程

一般入試
法律学専攻 9:10~9:30 9:30~11:30 13:00~
社会人入試 法律学専攻 12:45~13:00 -
博士後期(博士)課程 一般入試 法律学専攻 9:10~9:30 9:30~10:30 11:00~
社会人入試 法律学専攻 10:45~11:00 -

キーワードで検索