経済学研究科で取得できる資格

経済学研究科で取得できる資格をご紹介します

経済学研究科においては、経済社会の基礎的学問を高いレベルで学ぶことにより、21世紀の経済運営と企業経営を担う、国際的に通用する高度な職業人をめざすほか、あわせて下記資格取得も可能です。

経済学専攻

教職課程

中学校教諭一種免許状、高等学校教諭一種免許状を取得している者で、専修免許状の取得を希望する場合は、所定の単位を修得し、教育委員会に免許状の申請をすることにより、中学校教諭専修免許状(社会)、高等学校教諭専修免許状(公民)を取得できます。

税理士試験 [税法(税理士)コースのみ]

税法(税理士)コースにおいて、税法に属する科目に関する研究で学位(修士)を取得した者は、税理士試験における、税法に属する科目(3科目のうち2科目)の受験免除申請をすることができます。

経営学専攻

教職課程

中学校教諭一種免許状、高等学校教諭一種免許状を取得している者で、専修免許状の取得を希望する場合は、所定の単位を修得し、教育委員会に免許状の申請をすることにより、中学校教諭専修免許状(社会)、高等学校教諭専修免許状(公民、情報)を取得できます。

税理士試験 [会計システム・Bコースのみ]

経営学専攻会計システム・Bコースにおいて、会計学に関する研究で学位(修士)を取得した者は、税理士試験における、会計学に属する科目(2科目のうち1科目)の受験免除申請をすることができます。

キーワードで検索