大学コンソーシアムとちぎ

魅力ある栃木県づくりに貢献する、大学コンソーシアムとちぎに参加しています

栃木県下の大学では、教育、研究はもとより、多方面にわたって地域社会や産業界との連携に取り組んでいます。本学では「大学コンソーシアムとちぎ」に参加し、魅力ある新たな栃木県づくりに貢献しています。

「大学コンソーシアムとちぎ」とは

「大学コンソーシアムとちぎ」

「大学コンソーシアムとちぎ」は、高等教育機関が相互の連携・交流を強化し、各大学などの教育・研究を充実・発展させると共に、幅広く地域社会や産業界の活性化に貢献するため設立されました。

少子高齢化が進む社会状況において、高等教育機関の役割は大きく、それぞれ特色のある大学同士が連携することによって、総合的な教育機能を果たしていきます。大学が持てる知的資源などが地域社会や産業界の多様な力と連携することで、新たな地域力を掘り起こせると考えています。

宇都宮キャンパスが携わる主な取り組み

■学生&企業研究発表会

■事業委員会

■地域交流・大学広報

■サテライトオフィス(産学連携窓口)

■連携講座(理工学部における単位互換制度)

キーワードで検索