2016年度 帝京大学霞ヶ関キャンパス 冬の公開講座 講座1『映画「カサブランカ」に学ぶヨーロッパ』

タイトル

講座1『映画「カサブランカ」に学ぶヨーロッパ』 物語の裏にある歴史背景
12月5日(月)
(1)登場人物にモデルはいる?※終了しました
12月5日(月)
(2)映画を観てみよう※終了しました
12月12日(月)
(3)映画から学べるヨーロッパの歴史

 

講師

佐藤 嘉寿子助教

帝京大学冲永総合研究所助教、桜美林大学リベラルアーツ学群兼任講師。2006年一橋大学大学院経済学研究科前期博士課程単位取得退学、一橋大学経済研究所非常勤研究員、一橋大学経済研究所研究機関(ロシア研究センター)研究員を歴任。

 

講座概要

「カサブランカ」は、不朽の名作、気の利いた台詞が散りばめられた恋愛映画として有名です。アメリカ映画ですが、俳優も含めた制作関係者やその制作経緯を知ると、ヨーロッパにつながる意外な一面が見えてきます。そして、登場人物にはモデルがいたとも言われています。実際の映像を観ながら、「カサブランカ」のもう一つの側面から広がるヨーロッパの歴史をお話しします。

 

開催場所

帝京大学霞ヶ関キャンパス 平河町森タワービル9階

 

募集概要

■対象:どなたでもご参加いただけます

■受講料:無料

受付締切:各講座開催の当日までお申し込み可能です。

 

お申し込み方法

事前申込が必要になります。いずれかの方法によりお申し込みください。

■ホームページからのお申し込み

下記のお申し込みフォームより申し込みください。

■FAXからのお申し込み

FAX:03-3556-7125

 

お問い合わせ先

帝京大学冲永総合研究所 プラクティカル・ラボ霞ヶ関

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワービル9階

TEL:03-5213-4503 FAX:03-3556-7125

 

主催と後援

【主催】帝京大学冲永総合研究所

【後援】千代田区

キーワードで検索