市民公開講座「がん免疫療法を正しく理解する」

2019年9月14日(土)、帝京大学板橋キャンパスで市民公開講座「がん免疫療法を正しく理解する」を開催します。

入場無料、どなたでも参加できますので、みなさまのご参加をお待ちしております。

 

講座概要

■開催日時:2019年9月14日(土) 14:00~16:30 (13:30開場)

■入場料:無料

■プログラム:

司会:飯沼久恵教授 (帝京大学医療共通教育研究センター・帝京大学医学部医学科外科学講座)

講演 内容 講演者
講演1 藁をもつかむ気持ちにどう抗うか 長谷川 一男氏(肺がん患者の会ワンステップ)
講演2 がんと闘う、免疫療法のしくみ 有賀 淳教授(東京女子医科大学先端生命医科学研究所)
講演3

ここまで進んだがん薬物療法

~免疫療法の光と影~

関 順彦病院教授(帝京大学医学部附属病院腫瘍内科)
講演4 がん免疫療法の新たな展開 北野 滋久氏(国立がん研究センター中央病院先端医療科)

■主催:厚生労働省科学研究費研究班(河野班)、共催:帝京大学医学部附属病院、後援:板橋区医師会、サポート:日本バイオセラピィ学会

 

お問い合わせ

帝京大学医学部医学科外科学講座・帝京大学医療共通教育研究センター(G-MEC)

担当:飯沼 

TEL:03-3964-1211(内線:48341) E-mail:iinuma@med.teikyo-u.ac.jp

キーワードで検索