八王子キャンパスにおける地域行政との協定

学生のUターン・Iターンなどの就職促進を図ります

八王子キャンパスでは、地元での就職を考える学生が増えている現状を受け、就職活動支援の一環として、山梨県と学生のUターン・Iターン就職促進に関する協定を締結しました。

学生の就職活動支援を促進するための地域行政との協定です

八王子キャンパスでは、関東エリア以外を出身地とする学生も多く、そういった学生は近年、Uターンを希望するケースが増えてきています。また、関東出身者であってもIターンでの就職を希望する学生もいます。一方で山梨県は、少子高齢化を迎える中、県内における企業の人材確保や産業の活性化を課題として抱えていました。今回、そういった背景にも後押しされる形で、「学生U・Iターン就職促進に関する協定書締結」を本学と山梨県の間で締結するに至りました。
この協定により、本学八王子キャンパスと山梨県が相互に連携・協力することで、学生に対する県内企業の情報や生活情報などの周知、学内で行う合同説明会や、企業情報を提供するイベントの開催など、就職に関する活動をより積極的に推進していく狙いがあります。県内出身者をはじめとする学生のUターン・Iターン就職をより一層、支援・促進していく取り組みです。

キーワードで検索