特別奨学金制度

対象者

医学部・薬学部・経済学部・法学部・文学部・外国語学部・教育学部・理工学部・医療技術学部・福岡医療技術学部、または帝京大学短期大学において、家計状況の急変により経済的に修学が困難となった学部生を対象とします。

※学業成績のいかんは問いませんが、修得単位数および出席日数を考慮します。海外からの留学生は対象外とします。
※奨学特待生制度、冲永奨学金、後援会奨学金制度との重複受給はできません。また、外国人留学生は申請できません。

金額

家計状況を検討のうえ、下記のランクを決定して減免します。

【Aランク】学納金の約3割

【Bランク】学納金の約2割

【Cランク】学納金の約1割

※減免は、授業料・施設拡充費・実験実習費・図書費が対象となります。

※後期募集の場合、半期分(年額の半額)を適用します。

 

(2019年6月現在)

キーワードで検索