帝京大学冲永奨学生制度(理工学研究科)

対象者

理工学研究科に在籍する学生で、経済的に修学が困難である者、かつ、学業・人物ともに優秀と認められる者。希望者は入学試験出願期間内に申請してください。入学後の申請は原則としてできません。申請書類は宇都宮キャンパス学生サポートチームに請求してください。申請に基づき選考の上、合格発表時に通知致します。

応募資格

【博士前期課程(修士課程)】

大学在学中の成績が優秀(成績評価(GPA)が2.8(最高3.0で換算する)を標準とする)、あるいは入学試験の成績が優秀で、学費負担者の収入および家計状況から学業継続が困難であると認められる者。

  

【博士後期課程】

1. 本学理工学研究科博土前期課程(修士課程)で、沖永奨学生の受給者である者で入学試験の成績が優秀であり、学費負担者の家計状況から学業継続が困難であると認められる者。

2. 上記以外で、特に優れた研究成果をあげた者で入学試験の成績が優秀であり、学費負担者の家計状況から学業継続が困難であると認められる者。

給付額

授業料およぴ施設拡充費の40%

給付期間

【博士前期課程(修士課程)】2年

【博士後期課程】3年

(2017年4月現在)

キーワードで検索