健康管理(宇都宮キャンパス)

定期的な健康診断などで、学生の健康管理を行っています

宇都宮キャンパスでは定期的な健康診断を行い、学生の健康管理を行っています。健康診断のデータは学生の健康状態を知るための指標になり、常に健康を保つためにも健康診断をすすめています。

保健室

保健室

学生の健康に関する不安なども相談できる保健室があります

授業中または課外活動中に起きた病気やケガに対しては、保健室に救急医療品を備え、常勤の看護師が応急の手当てと看護にあたります。また、保健室で対応が困難と判断した場合は、直ちに外部医療機関と連絡をとり、対応しています。自分の健康状態について不安や、慢性疾患などで加療中のキャンパスライフなど、必要に応じていつでも看護師に相談できます。また、健康管理のため、定期の健康診断も実施しています。

【場所】宇都宮キャンパス本館棟1号館1階CL3教室のとなり
【開設時間】平日 9:00~11:30、12:30~17:00 土 9:00~12:00
【TEL】028-627-7125

AED(自動体外式除細動器)の設置

「もしものときに大切な命を救えるのは、あなただけです」

キャンパス内には、AEDが7台備え付けてあります。設置場所は、学生便覧巻末の校舎配置図にAEDマークで示してあります。使い方の講習会を予定していますので、是非ご参加ください。正しく理解し、利用できるようになりましょう。

キーワードで検索