2017年度第7回機械セミナーを開催しました【理工学部】

2017年12月22日

2017年12月14日(木)、帝京大学宇都宮キャンパスにて、理工学部機械・精密システム工学科主催による2017年度第7回機械セミナーを開催しました。2017年度からは、前・後期通年で計8回の授業として開催されています (うち1回は工場見学) 。

今回は特別講演会として、株式会社本田技術研究所 四輪R&Dセンター主任研究員 前田健一 氏により、下記のテーマで開催されました。

 

■『地球温暖化とHondaの取組み』

地球温暖化問題が、より顕在化する中でエネルギー巨大消費者である自動車会社として、Hondaではどのように問題を認識し目標を設定して取り組まれているか講演をしていただきました。

環境・エネルギー・資源問題の現状認識と将来予測、自動車産業の将来展望など、興味深くかつ有益な内容で、参加した学生は熱心に聴講し、質問も多数出ていました。

 

当日の様子1

当日の様子2