ウシャク大学と交換留学協定を締結しました

2017年08月21日

2017年8月8日(火)、帝京大学理工学部理工学研究科は、ウシャク大学(Usak University・トルコ)工学部自然応用科学研究科と交換留学協定を締結し、同大学内で調印式を行いました。ウシャク大学はトルコの公立大学であり、ウシャク市の中核大学です。

当日は、本学理事長・学長 冲永佳史とウシャク大学学長 Sayin DALKIRAN(セイン・ダルキラン)氏により協力覚書(MOC)とメブラナ議定書(政府系奨学金の協定書)が、また、本学理工学部学部長・教授 波江野勉、理工学研究科長・教授 山根久和とウシャク大学工学部長 Menderes LEVENT(メンデレス・レベント)氏、自然応用科学研究科長 Isa YESILYURT(イサ・イェシリユート)氏により合意覚書(MOA)が調印されました。

翌日9日(水)には、トルコの大学を管轄する政府機関、高等教育評議会(The Council of Higher Education)や在トルコ日本国大使館を表敬訪問し、トルコの大学事情について説明を受けるとともに、ウシャク大学との協定締結を報告しました。

 

トルコの大学との協定締結は本学にとって初めてのことです。これを機会に、幅広い分野での交流促進が期待されます。

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04