茂木高等学校1年生を対象とした帝京サイエンスキャンプを行いました

2017年07月27日

2017年7月24日(月)および25日(火)、帝京大学宇都宮キャンパスは、栃木県立茂木高等学校1年生160名を対象として帝京サイエンスキャンプを行いました。7月24日(月)は1年1組、2組の生徒65名、25日(火)は1年2組、3組の生徒72名が参加しました。

午前中は「日本刀の科学 日本刀世界最高の刀剣!」「紙飛行機を設計しよう!」「レゴで動かす初めての自律型ロボットカピバラさんロボットと仲良くなろう!」「ゲームサイエンス入門」「ゲームコントローラーを作ってみよう」「3DCGのしくみ」「DNAを見てみよう!台所でもできる抽出実験」「植物の生き残り戦略」の8講座をそれぞれの希望に応じて受講しました。昼食をはさみ、午後は「ATC(オートモビルテクノロジーセンタ)」「格納庫」「情報電子工学科棟」「バイオサイエンス学科棟」の施設見学を行いました。

普段、高校で行うことができない実験等の体験学習などが、茂木高等学校の生徒のみなさんにとって、今後の進路選択の一助になればと思います。

 

「日本刀の科学 日本刀世界最高の刀剣!」

「日本刀の科学 日本刀世界最高の刀剣!」焼入れの原理を学ぶ

「紙飛行機を設計しよう」01

「紙飛行機を設計しよう」:飛行機の飛ぶ原理を学ぶ01

「紙飛行機を設計しよう」02

「紙飛行機を設計しよう」:飛行機の飛ぶ原理を学ぶ02

「自律型ロボットを製作しよう」

「自律型ロボットを製作しよう」プログラム入力により思いのままに

「ゲームサイエンス入門」

「ゲームサイエンス入門」: ゲームのホントとウソ

「ゲームコントローラを作ってみよう」

「ゲームコントローラを作ってみよう」

「3DCGのしくみ」

「3DCGのしくみ」

「DNAを見てみよう!台所でもできる抽出実験」

「DNAを見てみよう!台所でもできる抽出実験」

「植物の生き残り戦略」

「植物の生き残り戦略」