キャンパスライフ支援センター主催「第5回 学内講演会」を開催しました

2017年06月07日

2017年6月6日(火)、帝京大学宇都宮キャンパスにて、キャンパスライフ支援センター主催の「第5回 学内講演会」を開催しました。

今回は、外部講師をお招きし、以下の内容で開催されました。

 

■演題:やるか、やらないか。 ~今をガチで生きる~

(第一部:講演、第二部:講演・トレーナー実技勉強会)

■講師:整骨院鍼灸院アシスト、Fitness studio Assist代表 澤野啓祐 氏

・知的障がい者サッカー日本代表トレーナー

・柔道整復師/日本体育協会公認アスレチックトレーナー

 

今回の講演会には、166名の学生および教職員が参加しました。 「できないことや不平不満をならべる前に、まず自分のできることから行動する。」接骨院鍼灸院を開業し、フィットネススタジオを併設して仕事をしながら、トレーナーとしても活動の幅を広げている澤野氏の多様な経験から繰り出されるメッセージに参加者の方は熱心に聴講され、多くの気づきを得ていただきました。 楽しそうに仕事の話をする澤野氏の姿が印象的な講演会となりました。

 

当日の様子01

当日の様子02

当日の様子03

当日の様子04

当日の様子05

当日の様子06